top of page

一期一会、偶然の出逢い。


7年前、偶然アロマサロンでしずか先生にお会いしました。


「よかったら遊びに来てね」と気さくにお声がけをいただき、それが私のフラとの出逢いとなりました。


当時の私は育児と在宅での仕事に追われ心身ともに疲れていたため、意識的にでも自分の時間を作らなくては!と思い切って体験レッスンに行くことにしました。


初めて習った曲は「クウ・レイ・アワプヒ」。会えなくなった愛しい人を想うラブソングでした。

フラオラカに入会する直前に大好きな父が亡くなり、会えないさみしさで心にはらはらと雨が降るイメージと重なり、フラを踊ることでじんわり心が癒されていく感覚を覚えました。



自分と向き合い心と身体を整えるために。

歌も踊りも大好きなはず…なのに、踊れない、笑えない、身体も硬すぎて曲がらない(笑)。7年もフラを続けているのに、自分が思うことが思った以上に出来ない事で落ち込むこともしばしば。°(´ฅωฅ`)°。


フラを踊ることで自分と向き合い、凝り固まった心と身体をゆっくりほぐしていこう!そう思いながら続けています。

自分が安心できる居心地の良い場所。


しずか先生は常に「フラは競い合うものではなく心を寄せ合うもの」と語られていて、そんなフラに対しての愛情・想いにも共感しています。


生徒たちを温かく見守りながら指導をしてくださるしずか先生と、クラスの垣根を越えてお互いをリスペクトし合えるフラシスのお陰で、自分が安心できる居心地の良い場所として、フラオラカは無くてはならない存在になっています。

水曜日Makalea(マカレア)クラスは2023年の新年会の幹事を担当しました!司会もやれる訳がない、、と緊張しましたが、温かいラカのみなさんのお陰でとても楽しいパーティーができました♥


Makaleaクラスはただいま生徒さん大募集中です!都賀コミュニティセンターで、第一、第三水曜日11時~12時半で楽しくレッスンをしていますので、是非遊びに来てください♪

Written by Masako



関連記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page